千葉の空

アクセスカウンタ

zoom RSS "都道府県の魅力度ランキング2016"のもう一つの見方(人口修正)

<<   作成日時 : 2017/01/13 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

            .
 潟uランド総合研究所: (http://tiiki.jp/news/05_research/survey2016)は、”地域ブランド調査2016”なる報告を公表した(2016.10.19)。「地域ブランド調査2016」は、各地域に対して認知度や魅力度、イメージなど全77項目の設問を設け、地域のブランド力を「魅力」として数値化したもので、今回で11回目だそうです。  
主な調査項目は、@外から視点の評価( 魅力度、認知度、情報接触度、情報接触経路、情報接触コンテンツ、地域イメージ、地域資源評価、居住意欲度、訪問目的等) A内から視点の評価( 愛着度、自慢度、自慢要因等)です。

都道府県別魅力度ランキング

 これらを数値化して”都道府県魅力度(指数)ランキングを作成すると図1)が得られたそうです。
1位:北海道、2位:京都府、3位:東京都、4位:沖縄県、5位:神奈川県・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42位:鳥取県、43位:徳島県、44位:群馬県、45位:群馬県、46位:栃木県、47位:茨城県

 しかし、”魅力度”はその地域に住む人々が作り出したものです。また、”魅力度”はその地域に住む人々個々人が享受しているのです。従って、”魅力度”は、”人口”で修正する必要があると考えられます。例えば、地域資源(観光地等)は東京都と島根県に存在する名所・旧跡同一数であったとしても、東京都と島根県では、支える人々の数では大きな差があり、恩恵を受ける人々の数が違います。島根県では少数の人々が名所・旧跡を支えており、個々人当たりの魅力度は高くなるのです。また、病院を例にすれば、病院数が同じとしても病院当たりの人数(人口)が少なくなり、人口の少ない県では治療を受けられるのです。

図1. 都道府県別魅力度ランキング
画像


”人口修正”都道府県別魅力度ランキング

 各都道府県の人口(東京都基準)で魅力度ランキングを修正すると図2.が得られます。

1位:沖縄県、2位:奈良県、3位:石川県、4位:島根、5位:高知県・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42位:大阪府、43位:茨城県、44位:東京都、45位:千葉県、46位:愛知県、47位:埼玉

図2. ”人口修正”魅力度指数(東京都の人口を1とした)
画像

沖縄県、島根県、石川県等は、そこに住む人々の個々人の”魅力度”は極めて高く、千葉県、愛知県、埼玉県等に住む人々個々人の”魅力度”は極めて低くなります。

都道府県人口と”人口修正”魅力度指数の関係

 都道府県人口と”人口修正”魅力度指数の関係を図示すると図3.が得られる。

図3. 都道府県人口と”人口修正”魅力度指数の関係
画像

一人当たりの”魅力度”指数は、都道府県人口の少ない方が高い。個々人に取っては人口の少ないど道府県ほど魅力度が高い(良い生活を享受している)。

                           .

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
"都道府県の魅力度ランキング2016"のもう一つの見方(人口修正) 千葉の空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる